Lシリーズ

Lシリーズ三菱電機エアコン霧ヶ峰シリーズのひとつです。
Lシリーズの主な特長は、高性能のプラズマ空気清浄機能、温度を見る「ムーブアイ」、「ハイブリッド運転」、「霧ヶ峰Remote」(専用スマホアプリ)対応などハイスペックでありながら、エアコン本体サイズが高さ250mm(運転に必要なスペースを含め295mm)のコンパクトサイズを実現しています。

霧ヶ峰Lシリーズは高性能とコンパクトを両立させたエアコン

Lシリーズ

三菱電機エアコン霧ヶ峰Lシリーズは霧ヶ峰シリーズの中で最もエアコン室内機サイズの高さが低いコンパクトモデルとなっています。最近のエアコンは多機能化にあわせて、エアコン室内機サイズ自体も大きくなる傾向があります。

三菱電機の霧ヶ峰シリーズの一般的なモデル(XシリーズZシリーズなど)ではエアコン本体の高さが295mmとなっていますが、Lシリーズは高さが250mmとなっており約4.5cmもコンパクト化を実現しています。運転に必要なスペースを加えても295mmとなり、窓上の狭い空間や、カーテンレールの上にも設置できるエアコンとなっています。(※エアコン設置時には配管や電源位置など必要スペースの確認が必要です)

Lシリーズはコンパクトサイズを実現しながら、空気中のPM2.5・ホコリ・花粉などをキャッチしきれいな空気にする「プラズマ空気清浄(プラズマWクリーンユニット)」や人の居場所と体感温度を検知する「ムーブアイ」、体感温度に合わせて、冷房と爽風(風のみ)を切り替える「ハイブリッド運転」といったハイスペックも両立したモデルです。


霧ヶ峰Lシリーズラインナップ

2017年モデル

6畳 MSZ-L2217
8畳 MSZ-L2517
10畳 MSZ-L2817
12畳 MSZ-L3617
14畳 MSZ-L4017S
18畳 MSZ-L5617S

2016年モデル

6畳 MSZ-L2216
8畳 MSZ-L2516
10畳 MSZ-L2816
12畳 MSZ-L3616
14畳 MSZ-L4016S
18畳 MSZ-L5616S

Lシリーズ

▲ PAGE TOP