寒冷地エアコン

寒冷地エアコンとは、北海道や東北地方、北陸・甲信越地方などの寒い地域向けに作られた寒冷地仕様のエアコンです。寒冷地エアコンは通常のエアコンと比べると、暖房能力の優れているものや、スピード暖房やスピード除霜、厳しい寒さに耐えられる設計の室外機といった、寒冷地ならではの機能がついています。

ズバ暖霧ヶ峰、メガ暖白くまくん、寒冷地ノクリアなどの寒冷地エアコンシリーズ

寒冷地エアコン

寒冷地エアコンとは、寒冷地向けに暖房能力を高めたエアコンのことで、各社エアコンメーカーよりシリーズ展開をしています。
主なものでは、三菱電機の「ズバ暖霧ヶ峰」、日立の「メガ暖白くまくん」、富士通ゼネラルの「寒冷地ノクリア」、ダイキンの「スゴ暖」、パナソニックの「UXシリーズ」、シャープの「F-Kシリーズ」などがあります。
各社の寒冷地エアコンによって特長が異なりますが、下記の項目を盛り込んでいることが多いです。

・外気温がマイナスになっても高い暖房能力をキープする
・高温風をすぐに吹き出すことができる
・室外機のドレン水凍結を防ぐためのヒーターが付いている
・室外機は厳しい寒さに強い部品やコーティングを採用して耐性強化をしている

また、寒冷地エアコンには、通常の壁掛けエアコンのほかに、三菱電機のズバ暖霧ヶ峰床置形HKシリーズや日立のメガ暖白くまくんFDシリーズなどの床置形のエアコンもあります。
床置形の場合、床に近い位置から部屋を暖めることが出来るため、足元を温めるのに最適です。

寒冷地エアコン

▲ PAGE TOP