GNシリーズはノクリアシリーズ唯一の寒冷地エアコン

寒冷地ノクリアGNシリーズ

寒冷地ノクリアGNシリーズは、富士通ゼネラルノクリアシリーズの中で唯一の寒冷地エアコンとして、2016年からシリーズ展開を行っています。
北海道や東北などの寒冷地では、近年、住宅の気密性・断熱性の向上から暖房機器としてエアコンを使われる家庭が増えてきています。
その背景から、富士通ゼネラルは海外で培った寒冷地対応技術を活用し、寒冷地エアコンのシリーズ展開を始めました。

寒冷地ノクリアGNシリーズの主な特長としては、「外気温マイナス15℃でも、高温風吹き出し55℃と足元温度40℃が可能(あったかアップ機能設定+ハイパワー運転時)」、「ホットキープ除霜(霜取り運転に入る前に、あらかじめ強めに暖房して部屋を暖め、霜取り運転中の室温の低下を抑えます)」、「排水がたまりにくい形状のドレンパン(室外機底板)」、「凍結防止ヒーター」といった厳しい寒さに対応した機能が搭載されています。

その他にも、「幅わずか686mmのコンパクト室内機」、雨の日や花粉の多い季節用の「ランドリーモード」、ノクリアシリーズが世界初導入した「フィルター自動おそうじ機能」など、機能が充実しているエアコンです。


寒冷地ノクリアGNシリーズラインナップ

2016年モデル

18畳 寒冷地ノクリアGNシリーズAS-GN56G2
14畳 寒冷地ノクリアGNシリーズAS-GN40G2
10畳 寒冷地ノクリアGNシリーズAS-GN28G2
8畳 寒冷地ノクリアGNシリーズAS-GN25G
6畳 寒冷地ノクリアGNシリーズAS-GN22G

寒冷地ノクリアGNシリーズ

▲ PAGE TOP