Rシリーズ

富士通ゼネラルRシリーズは、室内機の幅728mm、高さ250mmと設置性に優れたコンパクトボディと、「フィルター自動おそうじ」や「みまもり機能」、「音声お知らせ機能」などの快適機能が満載のエアコンです。洗練されたデザインも特長のひとつです。

Rシリーズは幅728mm、高さ250mmのコンパクト室内機

Rシリーズ

富士通ゼネラルRシリーズは、室内機が幅728mm、高さ250mmのコンパクトボディのエアコンです。
コンパクトなボディなので、カーテンポールのはみ出しで袖壁が狭い場合やハイサッシで窓上設置が難しい場所にもエアコン設置の可能性が広がります。
またRシリーズでは、エアコン室外機もコンパクトで、高さ535mm × 幅663mm(+68) × 奥行293mm(+59)となっています。(AS-R28F/AS-R25F/AS-R22Fのみ)

機能面では、エアコンが部屋の温度を見張り、自動的に冷房運転を開始したり、音声でお知らせする「見守り機能」や付着したホコリを自動で除去する「フィルター自動おそうじ機能」などが搭載されています。

なお、富士通ゼネラルのエアコンには、室内機の幅をさらに小さく686mmとしたノクリアZSシリーズ、ノクリアGSシリーズという製品もあります。

Rシリーズラインナップ

2016年モデル

18畳 RシリーズAS-R56F2
14畳 RシリーズAS-R40F
10畳 RシリーズAS-R28F
8畳 RシリーズAS-R25F
6畳 RシリーズAS-R22F

Rシリーズ

▲ PAGE TOP