▲ PAGE TOP

映画鑑賞・DVD鑑賞にオススメのヘッドホン


オープンエアー型ヘッドホン(有線)

オープンエアー型ヘッドホン

オープンエアー型ヘッドホン(有線)をオススメする理由

テレビやスマホ、パソコンといった様々な機種に繋いで、映画鑑賞を楽しみたい方は、 有線ヘッドホンがオススメです。 例えば、リビングと寝室の両方のテレビで映画鑑賞を楽しみたい場合でも、 有線ヘッドホンのプラグ(コードについている金具)を テレビのイヤホンジャック(接続機器側の穴、ヘッドホン端子)に挿すだけで、 どちらの部屋でも気軽に良質な音で映画鑑賞を楽しめます。 また、AC電源を必要としないので、スマートフォンやタブレットといった携帯機器に接続して、 外へ持ち運ぶこともできるので、接続機器や場所を選ばず映画鑑賞を楽しむことが出来ます。

長時間でも疲れにくいヘッドホンとしては、オープンエアー型と呼ばれるヘッドホンがオススメです。 オープンエアー型とは、発音部が背面に開放された構造となっていて、 そこから発音の際の空気が抜けていくため、 音がこもらず、再生音、特に高音域の音が伸びやか聴こえるヘッドホンです。 音がこもらないので聴き疲れしにくく、長時間でも映画鑑賞を楽しむことが出来ます。



オープンエアー型ヘッドホン(ワイヤレス)

オープンエアー型ワイヤレスヘッドホン

オープンエアー型ヘッドホン(ワイヤレス)をオススメする理由

映画鑑賞をするテレビが1台のみと決まっている方は、ワイヤレスヘッドホンがオススメです。 ワイヤレスヘッドホンはコードがないため、コードの絡みで悩まされることもなく、 映画鑑賞中に席を立ったり、座席を移動したりと自由なスタイルで映画鑑賞が出来ます。 ただし、トランスミッターと呼ばれる音をヘッドホンへ送信するための送信機を設置する必要があるため、 送信機を据え置きで設置できるようなテレビ1台で映画鑑賞をする方へのオススメとなります。 ※AVアンプなどを使用すると複数台で設置することも可能です。

また長時間の映画鑑賞でも疲れにくいヘッドホンとしては、 オープンエアー型と呼ばれるヘッドホンがオススメです。 オープンエアー型とは、発音部が背面に開放された構造となっていて、 そこから発音の際の空気が抜けていくため、音がこもらず、 高音域の音が伸びやか聴こえるヘッドホンのことです。 音がこもらないので聴き疲れしにくく、長時間でも映画鑑賞を楽しむことが出来ます。



密閉型ヘッドホン(有線)

密閉型 サラウンドヘッドホン

密閉型ヘッドホン(有線)をオススメする理由

映画鑑賞を楽しみたい機器がテレビやスマホ、パソコンなど複数台ある場合は、 有線ヘッドホンがオススメです。 例えば、居間と自室の両方で映画鑑賞を楽しみたい場合でも、 有線ヘッドホンのプラグ(コードについている金具)を テレビやパソコンなどの接続したい機器のイヤホンジャック(接続機器側の穴、 ヘッドホン端子)に挿すだけで、どちらの部屋でも気軽に良質な音で映画鑑賞を楽しめます。 また、有線ヘッドホンはAC電源が必要ないので、 スマートフォンやタブレットといったモバイル機器に接続し、 外へ持ち運ぶこともできるのもオススメポイントです。

深夜に映画鑑賞をしたい場合は、密閉型と呼ばれるヘッドホンがオススメです。 密閉型とは、発音部の背面が密閉された音漏れしにくい構造になっていて、 音の再現性、感度が高く、重低音を豊かに再生することが出来るヘッドホンのことです。 音漏れしにくいため深夜でも近隣を気にせず、また外部の音もある程度シャットアウトできるため、 生活音も気にせず、じっくりと映画の世界に没頭することが出来ます。



密閉型ヘッドホン(ワイヤレス)

密閉型 サラウンドヘッドホン

密閉型ヘッドホン(ワイヤレス)をオススメする理由

接続機器がテレビ1台のみと決まっている場合、ワイヤレスヘッドホンがオススメです。 ワイヤレスヘッドホンはわずらわしいコードがないため、 ソファで寝転びながら映画鑑賞をしたり、途中で席を立ったりと、 コードにとらわれることなく自由なスタイルで映画鑑賞が出来ます。 ただし、トランスミッターと呼ばれる音をヘッドホンへ送信するための送信機を設置する必要があるので、 接続機器がテレビ1台のみと限定されている方がオススメです。 ※AVアンプなどを使用すると複数台で設置することも可能です。

深夜に周囲に迷惑をかけずに映画鑑賞を楽しみたい方は、密閉型と呼ばれるヘッドホンがオススメです。 密閉型とは、発音部の背面が密閉された音漏れしにくい構造になっているので、深夜でも周囲に迷惑をかけず、 また外部の音もある程度シャットアウトできるため、生活音も気にせず、 じっくりと映画鑑賞を楽しむことが出来ます。 音の再現性、感度が高く、重低音を豊かに再生することが出来るのも密閉型ヘッドホンの特徴です。

さらに「サラウンド」ヘッドホンとなると、 地上デジタル放送やDVD/BDに収録された5.1ch/7.1chのサラウンド音声が楽しめ、 ホームシアターシステムのように複数のスピーカーを設置する必要がなく、 わずらわしい配線や騒音がないため、深夜帯でも映画館さながらの臨場感が満喫できます。



Bluetooth対応ヘッドホン

Bluetooth対応ヘッドホン

Bluetooth対応ヘッドホンをオススメする理由

通勤・通学や外出先での映画鑑賞がメインの方には、Bluetooth対応ヘッドホンがオススメです。 Bluetoothの最大のメリットは、コードがないので、カバンの中で絡まったコードの絡みをほどく、 というわずらわしさがないことです。 スマートフォンやタブレットなどBluetooth対応の機器に設定さえすれば、 電車の中でもカフェでも、すぐに自分だけの映画館に早変わり。 いつでもどこでも映画鑑賞が楽しめます。 さらにBluetooth対応ヘッドホンの中には、マイクロホンを内蔵しているものもあり、 スマートフォンでのハンズフリー通話が出来るものもあります。 映画鑑賞中に急な電話がかかってきても、ヘッドホンを外さずにそのまま通話することが出来ます。



>Bluetooth対応ヘッドホン一覧

Bluetooth対応スピーカー

Bluetooth対応スピーカー

Bluetooth対応スピーカーをオススメする理由

ヘッドホンではありませんが、外出先でみんなで映画鑑賞を楽しみたい方は、 Bluetooth対応スピーカーをオススメします。 Bluetooth対応スピーカーは対応するスマートフォンやタブレットに接続するだけで、 ワイヤレスで映画鑑賞を楽しめます。 Bluetooth対応スピーカーの中には、防水機能付きスピーカーもあるので、 「アウトドアで、みんなで、楽しみたい!」という方にオススメです。



>Bluetooth対応スピーカー一覧

もっと気軽に映画鑑賞を楽しみたい!

もっと気軽に映画鑑賞を楽しみたい!

「オープンエアー型ヘッドホンや密閉型サラウンドヘッドホンと言われても、何が違うのかいまいちよく分からないし、しかも少々値が張るものばかり・・・・・・。もっとリーズナブルな値段のヘッドホンで気軽に映画鑑賞を楽しみたいな」そんな方にオススメのヘッドホンを集めました!
機能面や音質は映画鑑賞用のヘッドホンと比べて劣りますが、面倒な設定の必要がなく、持ち運びも出来るので、スマートフォンやタブレットで映画鑑賞をするときにも便利です!
※スマートフォンでのハンズフリー通話などの機能は付いていません。



>価格の安いヘッドホン一覧

自宅で映画鑑賞 サラウンドヘッドホンで聞くオススメのDVD・Blu-rayソフト

※DVD・Blu-rayソフトはカートが別(別会計)となります。

ヘッドホンの性能を体感出来るオススメのDVD・Blu-rayソフトをご紹介!

『007/スカイフォール』は、ビルの爆破音やヘリコプターの旋回音、銃撃戦での銃弾がよぎる前後感などのサラウンド効果はもちろん、オーケストラを使ったBGMにより、壮大なスケール感までもヘッドホンで味わうことができます。
『オズ はじまりの戦い』では、BGMはコーラスやオーケストラを主体とした高音質なサウンドであり、映画のシーンと絶妙に合ったサウンドをヘッドホンで堪能することができます。サラウンド効果も豊富で、気球が竜巻に巻き込まれる暴風音・火玉が前方から後方へ突き抜ける移動音・空間いっぱいに響き渡るオズの声など、随所に盛り込まれているサラウンド効果を楽しめます。
『Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack』では、美麗な映像と6時間を超える104曲の楽曲を収録しており、フルスペックによる高画質と48khz/24bit高音質音源をたっぷりとヘッドホンで楽しむことができます。

 




【ヘッドホン特集】手軽に音質アップ!ヘッドホン買い替えのオススメ


チェックした商品履歴