▲ カートボタンへ


WD3200AAJB

ユーザー満足度 (  0件  )
カレント価格
在庫状況

メーカー
型番 WD3200AAJB

 WD3200AAJB


WD3200AAJB を見た人は、こんな商品を買ってます。

WD3200AAJB 詳細

インターフェース
EIDE-別称Parallel ATA (PATA)とも呼ばれるエンハストIDE(EIDE)ハードドライブは過去10年以上にわたるコンピュータ業界の標準です。
SATA-Serial ATA (SATA)ハードドライブは、新基準を確立しつつあり、現在マザーボードメーカーは、SATAによる入力を各社のボードに組み込んでいます。ケーブルがかなり細いことで、SATAハードドライブはEIDEドライブに比べて通気性が優れており、場所を取りません。
性能の違い-EIDEドライブは最高転送速度100MB/秒に対応し、すべてのWD Caviar Blue SATAドライブは3 Gb/秒の転送率に対応します。
選び方-WDの便利なインターフェース ガイド [link] が、製品を選ぶお手伝いをします。
キャッシュ - WD Caviar Blueは2 MB、8 MB、16 MBのキャッシュ サイズでお求め頂けます。大量のキャッシュは、高速処理を可能とします。
容量 - WDドライブは40〜750 GBの容量でお求め頂けます。予算が許す範囲で最大の容量をお選び下さい。容量が大きすぎるということはありません。
信頼性 - WDはお客様のデータの重要性を認識し、卓越した信頼性を持つ製品と最新のデータ保護技術および最高の顧客サポートを提供します。
低発熱 - ドライブを低温に保つと信頼性が向上します。WDは稼動中のドライブを低温に保つための新しく革新的な方法の開発を続けています。
静音 - Tom's Hardware Guide が ”高速かつほぼ無音” と称しているこの技術は本ドライブ製品群のすべてに適用されています。WhisperDrive? 技術によりノイズが人間の可聴限界近くにまで低減されます。シークノイズを低減するために SoftSeek?技術によりリード/ライトのシーク動作を円滑化し、より効率的な動作を実現しました。
NoTouch?ランプ ロード技術 - 記録用ヘッドはディスク表面に接触することがないため、ヘッドと媒体の磨耗を大幅に軽減し、移動中のドライブの保護も改善されました。(120 GB以上の容量で入手可能)
IntelliSeek? - 電力消費量、ノイズおよび振動を低減するために、最適なシーク速度を計算します。(120 GB以上の容量で入手可能) [デモを見る]
互換性について - お客様が使うシステムで弊社のドライブが問題なく稼動するように、これまで弊社のFIT Lab?とMobile Compatibility Labでは、何百台ものシステムと多数のプラットフォームに対して試験が行われました。

WD3200AAJB をチェックした人は、こんな商品もチェックしてます。

WD3200AAJB の最新レビュー

レビューを書く

チェックした商品履歴

×

こちらの商品は現在、完売となっている為
購入はできません。