▲ カートボタンへ
「デカ文字ボタン」で使いやすいデジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ)


M-UX-D16CW(ウォームホワイト) デジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ)

ユーザー満足度 (  0件  )
カレント価格
在庫状況

メーカー
型番 UX-D16CW

子機2台タイプ

 M-UX-D16CW(ウォームホワイト) デジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ)


M-UX-D16CW(ウォームホワイト) デジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ) を見た人は、こんな商品を買ってます。

M-UX-D16CW(ウォームホワイト) デジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ) 詳細

親機・子機のダイヤルボタンやワンタッチダイヤルなど、よく使うボタンが大きくて使いやすい「デカ文字ボタン」を採用
  電話をかけるときなどによく使うダイヤルボタンやワンタッチダイヤルを大きくして、使いやすくした「デカ文字ボタン」を採用しました。また、子機も従来の子機に比べて、ダイヤルボタンやマルチファンクションボタンを大きくして、使いやすさを配慮した子機を新開発しました。
 
通話内容をさかのぼって録音できる「戻って録音」機能搭載
  迷惑電話がかかってきたときなど、ボタンを押す直前の45秒間の通話を録音でき、決定的な瞬間の会話を証拠として残すことができます。また、録音した内容は通話中にも再生ができるので、不審電話の相手にその場で聞かせて撃退に使ったり、電話を切った後、家族や知人に聞いてもらって確認できるなど、迷惑電話対策として有効に活用できます。
 
記録紙トレイをたたんで本体に収納できる、好評の「しまえるトレイ」を採用
  記録紙トレイをたたんで本体に収納できるので、普段の設置時に邪魔にならず、すっきりと置ける「しまえるトレイ」を採用しています。「しまえるトレイ」は、コンパクトに設置できるだけでなく、原稿挿入口/記録紙挿入口/記録紙排出口の3つのフタの役割も兼ねているので、埃も入りにくく、お手入れが簡単です。
 
2.4GHzデジタルコードレスを採用し、「クリアな音質」「盗聴防止機能(※1)」「双方向子機間通話(※2)」を実現
  親機と子機の間の無線通信に2.4GHzのデジタル無線方式を用いているので、低音から高音までノイズが少ない「クリアな音質」で通話ができます。
さらに、
・相手の声を「低い/普通/高い」の3段階で聞き取りやすく調整できる「音質選択」(子機)
・子機での通話状況が良くないときに、聞き取りやすさを改善できる「電波サポート設定」(※3、※4)
・無線LANなどで使用している無線のチャンネルを回避し、本機と無線LANなどとの電波の相互干渉を避けることができる「回避チャンネル設定」(※3)
など、より聞き取りやすくする機能も搭載しています。
また、通信周波数を高速で切り替える「周波数ホッピング(高速切替)方式」の採用により、子機での通話が傍受(盗聴)されにくくなっています。(※1)しかも子機同士の会話がスムーズにできる「双方向子機間通話(※2)」も可能で、より快適な通話が可能となります。
 
あらかじめ登録した番号以外の電話は、着信音を鳴らさずに留守応答をする「選んで着信」機能(※5)や、3種類のお断り方法が選べる「迷惑電話拒否」機能を搭載
  ・両親の携帯電話番号や祖父母の電話番号など、最大5件の電話番号をあらかじめ登録しておくと、それ以外は着信音を鳴らさずに留守応答(※5)になります。共働きで子供が一人で留守番するときなど、不審な電話への対策としてお使いいただけます。
・しつこいセールスや勧誘などの迷惑電話がかかってきたとき、3種類のお断り方法が選べます。
・ドアホンのチャイム音を流して電話を切るきっかけを作る「チャイムでお断り」
・相手にお断りメッセージを流して自動的に電話を切る「メッセージでお断り」
・ボタンを押す直前の15秒間の通話内容を再生して自動的に電話を切る「録音でお断り」
いずれの方法を選んでも、その後再び同じ番号から電話がかかってきたときには自動的にお断りメッセージを流して電話を切ることができる(※5)ので、再び嫌な電話に出る必要がありません。
 
■ 仕様
  【本体(FAX親機)部】
使用回線:一般加入電話回線、NCC回線帯域、ファクシミリ通信網(Fネット・16Hz)
走査方式:密着イメージセンサー方式
走査線密度:[主]8 ドット/mm [副]<普通字(標準)>3.85本/mm、<小さな字(ファイン)・写真> 7.7 本/mm、<精細(スーパーファイン)>15.4 本/mm(※7)
記録方式:熱転写記録方式
送信速度:14400・12000・9600・7200・4800・2400bps/自動フォールバック
電送時間:約9秒(※8)
留守録方式:DSP方式(録音時間は最大約12分)(※9)
記録紙サイズ:A4サイズ
記録有効幅:205mm
送信原稿サイズ:A5〜A4サイズ
相互交信機能:G3/ECM
使用電源:AC 100V±10V 50/60Hz
消費電力:待機時(※10)約3.5W、最大 約90W、コピー時 約25W、送信時 約13W 受信時 約25W
本体寸法:通常設置時:(幅)340mm×(奥行)221mm×(高さ)121mm(※11)、 記録紙トレイ伸長時:(幅)340mm×(奥行)271mm×(高さ)283mm(※12)
本体質量:約2.9kg (※13)

【コードレス(子機)部】
使用周波数:2.40〜2.4835GHz帯
電源・電圧:DC 3.6V、600mAh (ニッケル水素電池)
充電器:AC 100V±10V 50/60Hz
使用可能時間:待受時 約200時間、通話時 約6時間(※4)
充電完了時間:約10時間
消費電力:待機時 約0.7W、急速充電中 約0.9W
子機寸法:(幅)44mm×(奥行)35mm×(高さ)169mm
充電器寸法:(幅)75mm×(奥行)93mm×(高さ)27mm
子機質量:約150g(充電池含む)
充電器質量:約130g
 
  ※1 第三者が特殊な手段を講じた場合は、傍受される可能性があります。
※2 UX-D16CLは、増設子機JD-KS15、JD-KS21、JD-KS11を増設した場合。
※3 お客様ご自身での設定が必要です。使用環境により改善具合は異なります。
※4 「電波サポート設定」を「する」にした場合は、子機の連続通話時間が約4時間(通常は約6時間)になります。
「ジドウ」にした場合は、約4〜6時間になります。
※5 NTTの「ナンバー・ディスプレイ」への申し込みが必要です。(有料)
※6 各サービスのご利用は、NTTへの申し込みが必要です。(有料)
※7 ITU-T(国際規格)準拠。
※8 電送時間はA4標準原稿(700字程度の原稿)を送信したときの画像情報の電送時間。
※9 自作応答メッセージ1件、FAXメモリー受信データ含む。用件ごとに記録する日時スタンプは別の専用メモリーを使用。
※10 液晶バックライト消灯時。
※11 受話器含む、突起部・アンテナを除く。
※12 突起部・アンテナを除く。
※13 インクリボン、受話器を含む。
 

M-UX-D16CW(ウォームホワイト) デジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ) をチェックした人は、こんな商品もチェックしてます。

M-UX-D16CW(ウォームホワイト) デジタルコードレスファクシミリ(子機2台タイプ) の最新レビュー

レビューを書く

チェックした商品履歴

×

こちらの商品は現在、完売となっている為
購入はできません。